トイレ掃除を続けています

よく、トイレ掃除をすると金運アップする!!という話を聞きますが、ホントにそうなの?って思いながら、普段は普通に掃除をしていました。

けれど、最近は丁寧に掃除をするようになりました。

それは、うちの家族には高齢者がいるんですが、トイレを汚すことがあるので、他の家族が嫌な思いをしないように、自分が入ったときはその都度、綺麗にしています。

まず、トイレ室内に入った瞬間に嫌な臭いがしたら臭いのもとを探します。

床や壁に汚れがないかも確かめます。

トイレブラシとスプレーとトイレットペーパーがあれば、だいたい汚れは綺麗になります。

便器のフチ裏は使い古しの歯ブラシで汚れを掻き出すと驚くほど汚れが流れ落ちてきます。

水で流すと爽快ですね!

可能であれば、便座を外すと、見えない部分の汚れが綺麗に拭き取れます。

夜寝る前にやっておくと、1日の終わりにすっきりとした気分で眠れますね!

今までは良い香りの芳香剤を置くとか、消臭スプレーを使うとか臭いを消す方法を他に委ねていたんです。

でも、臭いのもとをなくすだけで、香りに頼らなくて済むようになりました。

用を足しながらトイレ室内を観察する癖が自然と身に付いて、用をたし終わったら、すぐに汚れを落としています。

ちなみに、朝など、時間がないとかヘアリプロは効果なしでも、髪の毛も最低限の汚れ落としをしてから出掛けますね。

それを一年間くらい続けていたら、抜け毛も減って、お金が効率よくまわるようになり、金欠のときも困らなくなりました!

ちょっとサボると、効果も衰えるので、ずーっとつづけなきゃ!って思います!

 

 

誰もが使用するものです

基礎化粧品は、女性なら誰もが使用するものですよね。

ですが、エイジングケア化粧品を使ったほうが効果的だと思い、基礎化粧品を変更してみることにしました。

やはり自分の年齢にあっている商品のようで、肌の色艶やハリなどが全く異なり、化粧のノリも凄くよくなりました。

こんなことならば、もっと早くに使用していればよかったと思っているくらいです。

スキンケアをしないと、多くの人は肌が荒れることを想像するのではないかと思います。

ですが、現実にはまったく別で、肌は強くなります。

化粧をすると肌に負担をかけるので、ワセリンを塗るのみにするのが、1番良いスキンケアだと言われています。

なお、アンチエイジングには、自分の肌質に合う化粧水、コスメを選ぶのがポイントだと思います。

自分だけだとわからない場合は、店内の美容スタッフに色々と聞いてみるのも、いいのではないでしょうか。

自分ではなかなか決心つかない時には、私も度々使っています。

また、デリケートな肌の人は、ダブル洗顔不要のウォータークレンジングなどでメイクを落とすと、肌に不要なオイルが残らずに済みますし、爽快になります。

それでもダブル洗顔したい場合には、ぬるま湯を少しかける程度にとどめましょう。

美・皇潤の口コミによると、特に敏感肌は、肌の状態が変わりやすいので、その変化に臨機応変に応対していくことが重要だそうです。

肌の水分の含有量が低下すると、肌荒れしやすくなるので用心してください。

それでは、肌を保湿する効果的なスキンケア方法は、血液の流れを良くする、美容成分を豊富に含んだスキンケアをする、洗顔に気を付けることです。

スキンケアにはアンチエイジング対策用の化粧品を使えば、老化の象徴であるシワやシミ、たるみなどが進行を遅くすることができます。

でも、アンチエイジング化粧品を使っていても、乱れた生活を続けていれば、肌が老化するのを食い止められず、あまり効果はわからなくなってしまいます。

それに、外からだけでなく、体の中からスキンケアするということもポイントです。