プチ断食と言ったダイエット方法

私自身、ダイエットは以前から何度かやってきました。

今でも時折実践してる方法が、プチ断食と言ったダイエット方法です。

ダイエットをやる日は、1日何も予定などない日に、水の他は何も食べないようにします。

その翌朝は、胃にや指しい食事を取って、その後の食事は普通に食べる生活をするのです。

毎月、1回程度であれば、胃の仕切り直しにもなって、内臓にもやさしいのでおすすめです。

私も年齢を重ねてくると、だんだんとお腹周りがダルダルになってきてしまいました。

痩せるためには、運動と食事のコントロールが一番だとは思いつつも、なかなか時間が確保できないのです。

なので、この間、何日ぶりかで体重計にのってみて、ものすごくビックリしてしまいました。

そこで、自分で可能なことからはじめようと、無理なく運動をするために、痩せ菌ラクビサプリを飲むことと、日常の買い物を徒歩にすることからはじめてみました。

これで多少なりとも痩せることができたら嬉しいです。

ただし、どうしてもやって来るのが、普段通りダイエットしてても体重が減らない時期が来ることです。

こんな場合、これが原因でダイエットを休んでしまう人もいますが、無理なくつづけるのが重要です。

もし、運動をしていないのなら、食事だけはカロリーに気を配ったり、もう摂取カロリーも気にしないのなら、運動量だけでもキープするようにしましょう。

私の場合は、赤ちゃんに母乳を飲ませているため、無理なダイエットなどはできませんが、痩せ菌ラクビのサプリを飲むことと、軽い筋トレは熱心にしました。

その結果、半年ぐらいで、ほぼ元のスタイルになることができました。

ちなみに、基礎代謝の数値を知ることは、とても大事なことです。

なぜなら、自分の基礎代謝量がわかっていない状態で、自分に必要な摂取カロリーの量を知ることはできないからです。

たとえば、若い頃のような無理したダイエットをするのが体力的にできなくなった分、常に冷静に数値を考えていきたいと思っています。