参勤交代の続編も気になります

学生時代に日本史で習った参勤交代ですが、あれって大名たちの足かけだったんですよね。

何で参勤交代!?って思うかも知れませんが、先日借りたDVDで「超高速!参勤交代」っていう映画を観たからなんです。

その続編も出てるみたいですが、それも今見てみたい映画の一つです。

佐々木蔵之介さん演じる弱小大名が主人公なんです。

江戸のいるお偉い人に目をつけられているから、たったの5日間で参勤交代して来いって言われてしまったお役目です。

ものすっごくコメディータッチな映画なんですが、ヒロインの深田恭子さんがお色気たっぷりで、かなり面白く仕上がっていると思います。

昔の女性って、顔を小顔に見せるために首を白く塗っていたそうです。

もちろん、今そんなことするのは、芸者さんぐらいしかいませんよね。

着物も大胆な色使いと柄で着流した深田恭子さんなので、その辺もチェックして観ると面白いですよ。

そんな江戸の風景を観ていたら、プロテスタントの国のオランダは、日曜日になるとみんな静かに過ごしていたな~って思い出します。

でも、午後になると意外なほどみんな出かけている感じで、私もつられてよく街に散策に出かけたものでした。

街に出れば、全部ではないけれど、午後から営業を開始しているお店が結構あったりするんです。

もっとも、カフェなどの飲食店は午前中も開いているし、午後からはテラス席でお茶している人が多くいたりします。

私は、せっかく街に出てきたから、午後から開いているスーパーで、夕食の食材などを買ったり、飲み物を選んだりしていましたね。

とりあえず、全部のお店が午後から閉まるわけではないので、これなら餓死することはなさそうだなって思っていますwww

ちなみに、オランダは意外と紫外線がキツイので、雪肌ドロップ効果には助けられましたね。